Hearthstone Read2Win TOP  >  Tips >  パッチ4.2簡易まとめ

パッチ4.2簡易まとめ

Hearthstone


 ハースストーン Patch4.2


3月15日に適用されたパッチには新機能が沢山


     2016年3月15日、新拡張パック 「Whispers of the Old Gods(旧神のささやき)」 のリリースに先駆けてパッチ4.2が適用され、様々な機能が追加されました。ここは簡易まとめ記事です。随時更新予定。








     パッチ4.2、気になる新機能



    パラディンの新ヒーロースキン「Lady Liadrin」




       パッチ4.2で突然クライアントに実装されたパラディンの新スキン「Lady Liadrin」。同社がサービス中のMMORPG 「World of Warcraft」 で、キャラクターのレベルを20にするという実績が入手条件になっています。


       無料体験版である「Starter Edition(スターターエディション)」でも獲得できるため、英語版ではありますがスキンが欲しい!という方は挑戦してみましょう。特典目当てのはずが、WoWにハマってしまうかもしれません。

      スターターエディションのダウンロードは、ブラウザでバトルネットにログイン後「マイゲームを管理」へ進んで下さい。その後並んでいるメニューから「ゲーム&コード」 → 「ダウンロードクライアント」より可能です。直リンクは以下。Windows版 / Mac版



      以下の点にご注意下さい。 

      ハースストーンと同じバトルネットIDを使用してログイン/プレイする。これが守られていれば、ハースストーンとWoWでサーバー地域が異なったとしても問題ないという公式コメントが発表されています。上記手順でブラウザからバトルネットにアクセス/ログインし、クライアントをダウンロードしてプレイするのが無難だと思います。



      レベル20に到達すると、以下の様な達成項目が画面に表示されます。この後にハースストーンへログインすると、「Lady Liadrin」のスキンを獲得出来るようです。









      デッキレシピ機能




         先日公式ブログで公開された、デッキ作成時のアシスト機能です。このブログでも簡単にまとめていますので、そちらを御覧ください。記事へのリンク




        アドベチャーカードの作成 / 還元


           現在のところ、既にアドベンチャー(ナクスラーマスの呪い、ブラックロックマウンテンなど)を購入しているプレイヤーについてはそれらで入手可能なカードの「作成/還元」が可能になっています。アドベンチャー未購入の方に対応するのは後日と思われます。





          新しい検索ワード


             コレクション画面の 「検索欄で使用できるキーワード」 が幾つか追加されています。


            • 攻撃:X 攻撃の数値でミニオンや武器を検索する。Xには任意の数字を入れる。「攻撃:4」など

            • 体力:X 体力の数値でミニオンを検索する。Xの部分には任意の数字を入れる。「体力:4」など

            • マナ:X マナコストで検索する。範囲指定も可能で、3~5マナのミニオンだけ表示させたい場合には「マナ:3-5」と入力する。

            • 所持:X 所持枚数で検索する。Xの部分には任意の数字を入れる。3枚以上所有しているカードを知りたい場合は「所持:3+」など。

            • 未所持 カード作成画面で、まだ所持していないカードのみを表示させる。

            • 新規 パック開封などで新たに獲得したカードのみを表示させる。

            • ゴールデン ゴールデンカードのみ表示させる。


             マナによる検索に書いてある範囲指定は、攻撃、体力でも使用できます。例えば攻撃が3以上のミニオンや武器を検索したい場合、「攻撃:3+」と入力するといった具合です。

            範囲の後にカードのレアリティを追加するといった応用も可能です。例えば作成画面で「所持:0-1 エピック」と検索すると、所有1枚以下のエピックカードのみが表示されるといった具合です。





            code.png
            関連記事
検索できました!

管理人さんありがとうございます。
[ 2016/03/16 16:00 ] [ 編集 ]
>「新規」キーワードについて、情報ありがとうございます。確認後追加予定です。

>英語版について、「未所持」は「missing」で検索できると思います。お試し下さい。
[ 2016/03/16 10:47 ] [ 編集 ]
英語版で「未所持」に該当するキーワードはどの単語でしょうか?
ご存じの方いらっしゃいませんか?
[ 2016/03/16 08:02 ] [ 編集 ]
「新規」というキーワードもあります
[ 2016/03/16 00:17 ] [ 編集 ]
最新のコメントでは、ハースストーンのバトルタグIDとWoWのバトルタグのIDが一致していれば
地域は問わないと書かれています。
http://us.battle.net/hearthstone/en/forum/topic/20742994546#15
[ 2016/03/15 16:12 ] [ 編集 ]
↓の者ですが、この記事を読む前にBattle.netでWoWを始めようとした所、無料体験を始めるボタンの下にサーバー?(アジア、ヨーロッパ、南北アメリカ)の選択肢があり、何も考えずHSと同じようにアジアでインストールを始めてしまいました。
ダウンロード後にサーバーを選ぶことは出来ず、Battle.netを見ると台湾のサーバーにアカウントが紐付けされてしまったようです。サーバーを変えようにも手段が見つからず困っています。
今回のヒーロースキンはWoWのUSサーバー限定のものなのか、そうだとするならサーバーを変更する手段はないのか、管理人さんの分かる範囲でいいのでお答え頂ければと思います。
[ 2016/03/15 14:42 ] [ 編集 ]
HSでアジアサーバーで遊んでいてもWoWはUSサーバーを選ばないといけないのでしょうか?
[ 2016/03/15 12:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL