Hearthstone Read2Win TOP  >  大会 >  大会参加:ManaGrind's Friday Night Swiss NA #23

大会参加:ManaGrind's Friday Night Swiss NA #23

manag02.png


このブログでは、過去2回海外の Hearthstone 大会 「ManaGrind's Friday Night Swiss NA」 について取り上げてきました。今回で23回目の大会なのですが、残念ながらこの形式で行われるのは今回が最後という事です。ラストということでこれは出ておかねばと、参加してみることにしました。土曜日の朝9時からということで、日本のプレイヤーでもチャレンジしやすい時間帯ですよね。参加人数は56人。独自に入手した情報によりますと、日本人プレイヤーは私を含めて7人程いた模様です。大会詳細は < こちら >


予選は 「スイスドロー、BO1」 という形式で行われました。要は1回戦って相手が変わる、というのを繰り返していきます。今回の人数規模だと6回相手を変えて戦う、といった具合です。

こういった大会に参加するのは初めてだったので、緊張感を存分に堪能させていただきました。当たり前ですが、普段のプレイとは全く異なりますね。そうこう言いつつ、6回戦が終わり…


manana01.png


日本人プレイヤーが予選を1、2フィニッシュ!!最後は直接対決だったようですね。まさかこういう結果になるとは思いませんでした。
ちなみに、10位にこっそりと、エキストラのごとく登場しているのが私です。まさか4回も勝ってしまい、あと少しでBEST8もあり得るか、などと夢を見てしまいました。しかし、こういう大会で何度か相手に勝てるというのは刺激的でいいものですね。


さてさてそんな予選の喜びはさておき、大切なのは決勝トーナメントです。進出を果たした2名の日本人プレイヤーは順当に勝ち上がり、なんと 日本人同士の決勝戦 となりました。これはある意味 「どっちが勝ってもおめでとう状態」です。


決勝戦の結果… 見事 ”Barusa” さんが 優勝 、そして ”Tansoku” さんが 準優勝 という素晴らしい成績を収めました。ここ3回の大会で、日本人プレイヤーが優勝2回、準優勝2回と、良い成績を獲得するという形となりました。 ”Barusa” さん、 ”Tansoku” さん、おめでとうございます。そして次は賞金付き大会制覇への道を!


 manana03.png


他に参加されたプレイヤーの皆様、朝早くの試合にもかかわらずお疲れ様でした。今度お手合わせ願いたいものです。



5月31日に行われる、「e-sports SQUARE Hearthstoneガチオフトーナメント」、そして6月1日に行われる、「GAMERS LEAGUE オフライン大会」 も非常に楽しみですね。31日には秋葉原に足を運んで、試合を肌で感じてこようと思っています。現地で皆さんと野良対戦できれば面白そうですね。秋葉原に来られる方はぜひ!



----- < 余談 > ------------------


今回の大会は、最近流行っていると噂の ”アグロパラディン” で参加してみました。低コストで作成できるので、まだ手持ちカードの少ない自分には適しているかなと思っています。初心者でもプレイが比較的簡単ですしね。

 manana02.pngAAAAAAA なんだかつまらなそうなアグロデッキに見えますが、プレイすると意外に面白かったです。今回はプリーストやシャーマンなど動き出しの遅い相手が多かったので、「Divine Favor」 で4枚以上ドローすることが何度かあり、かなり有効に働いてくれたと思います。

また、「ふくろうくん」 が、トーントミニオンをプレイされた時の ”通用口開通班” として活躍してくれました。 2/1 ミニオンとして残ってくれるというのも優秀ですし、今回のMVPといえるでしょう。

もっと色々なデッキを試して、また何かの大会に参加してみたいものです。









関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL