Hearthstone Read2Win TOP  >  Cities:Skylines >  Cities Skylines – 初心者ガイド: 居住区についての基礎知識

Cities Skylines – 初心者ガイド: 居住区についての基礎知識


cs002Hearthstone



 Introduction (はじめに)



都市建設シュミレーション Cities Skylines



       Cities Skyline のガイド記事第3弾です。これまでのガイドはこちら


     "Cities Skylines" は、所謂シムシティ的な街作り/交通網の整備を楽しむ箱庭ゲーム。3月10日に発売され、ユーザーから高い評価を受けています。


     この記事では、初心者の方向けに 「居住区の仕組み」 について簡単に説明してみようと思います。






    注意 : 元記事は2015年3月11日のものですが、環境が変化し現況に沿わない内容があるかもしれません。基本的な考えを把握できれば、という趣旨で和訳しております。ご了承ください。





     Zoning(区画設定)について



    道路との関係が重要


       このガイドでは Cities Skylines において、居住区がどのように機能するのかを紹介していきます。有名な都市建設ゲームであるシムシティ4と共通する部分もありますが、当然ながら異なる部分もあるため注意が必要です。


      resid01



       何もせずに人口が増えていくことはありません。まずは、住民が住居を構えるための場所が必要になります。居住区用の区画を設定するのですが、本ゲームではこの区画設定にコストはかかりません。


       ここで一つ注意しなければならない事があります。区画を設定できるのは、道路に隣接した白いマス目の部分だけ という点です。全ての道路は最大4マスまでこの区画設定領域を持ちます。高速道路(Highway)に限っては特別で、この領域が発生しないことを覚えておくとよいでしょう。


       また、区画設定にも幾つかのツールが存在します。上図赤枠で示した部分がそれに該当し、標準では一番左の ’塗りつぶしツール’ が選択されているはずです。左から2番目の ’ドラッグ範囲指定’ もなかなか便利だと思います。状況に応じてツールを使い分けましょう。





       建造物はレベルアップする



      居住区のレベルについて


         ゲームをプレイしている最中、’ピロン’ という様な効果音を耳にしたことがありませんか。その効果音は、何らかの建造物がレベルアップしたことを意味しています。居住区の建造物には5段階のレベルが用意されています。

         下図は、建造物のレベルが分かるフィルターを通して都市を眺めているところです。緑色が濃ければ濃いほど居住建造物のレベルが高いことを意味します。


        resid02



         では、建造物がレベルアップするとどのようなメリットがあるのでしょうか。レベルの高い住宅は以下の点で優れています。


        • レベルの高い建造物のメリット

          • 建造物のレベルが高いほど、より多くの人数が生活可能。
          • 高レベル住居の住人はより高い税率にも不満を感じにくい





         どのようにレベルを上げるのか



        条件を満たせば自動でレベルアップ


           一度レベルアップの条件(後述)を満たすと、自動的にレベルが上昇し 建物がより大きく豪華なものに立て直されることになります。


          resid03



           では、レベルアップに必要な条件とは何なのでしょうか。以下にその条件を2つ示します。


          • 建造物レベルアップの条件

            • 教育施設に通える距離であること。レベル4になるためには大学が必要となる。
            • 一定以上の地価(land value)をもつ。




          必要条件の確認方法


             実際に、「ある建造物のレベルアップには何が足りないのか」 と疑問に思ったことはありませんか。初心者の方には馴染みがないかもしれませんが、それを簡単に確認する方法があります。


             下図にあるように、建造物詳細にて マウスカーソルをレベルバーの箇所に当ててみましょう。すると、何がレベルアップに足りてないのか示してくれます。この場合は教育レベルが足りませんよ、ということを教えてくれています。教育レベルの底上げには時間がかかりますので、この建造物のレベルアップはまだ先になりそうです。


            resid04





             どのように教育レベルを上げるのか



            教育レベルは3段階


               教育レベルが居住建造物のレベルアップに欠かせないと説明しました。さて、ではどのように教育レベルを上げればよいのでしょう。本ゲームでは、教育レベルは3つの段階に分かれています。


              • 教育機関と年齢層の関係

                • 小学校: 子供に基礎教育の場を提供。これにより “educated(義務教育修了)”となる。
                • 高校: 青年により高等な教育を提供する。これにより “well educated(高等教育修了)” となる。
                • 大学: 成人に高度な教育機会を提供する。これにより “highly educated(大卒)” となる。



               本ゲームで教育を行うのは難しいことではありません。必要な施設を 教育レベルバーが緑になるまで 設置するだけです。下図黄色枠で示す部分がそれに当たります。


              resid05



               消防や警察など他の施設と同様、設置の際には道路の色が変化します。道路の接続方法によっては目的のエリアが有効範囲とならない場合があります ので注意しましょう。費用はそれなにりかかります。大体5万人規模の都市だと、12個の小学校が必要になるといった具合です。





               どのように地価を上げるのか



              地価とレジャー施設との関係


                 さて、レベルアップに欠かせないもう一つの条件である ’地価’ についてみていきましょう。居住区の地価は近隣のレジャー度(leisure rating)に依存しています。これを確認するには、レジャービューを利用する必要があります。

                 下図に示すように、左側メニューの右列一番下のアイコンをクリックすることでレジャー施設の影響度を確認することができます。赤い色は度合いが低く、水色に近づくほど度合いが高いことを意味しています。


                resid06




                公園を活用しよう


                   レジャーの影響度高めるためには、公園や広場 といった装飾系の施設が必要となります。これら施設にはそれぞれ個別の有効範囲と設置費用 / 維持費が設定されています。場所の都合にも依りますが、地価を大きく上昇させるため基本的にはその時点で最も高価な施設を選択するのがよいでしょう。


                  resid07

                   

                   建造物のレベルアップにはもっと多くのレジャーが必要だ、と表示されているようであれば、より多くの公園などを設置しましょう。地価を高めるだけでなく市民の憩いの場が増えることで幸福度も上昇するでしょう





                  地価に影響を与える条例(Policies)


                     条例と言えば節電や節水などを思い浮かべると思いますが、地価に影響を与える条例もあります。以下の2つを覚えておきましょう。


                    • 地価に影響を与える条例

                      • Parks and Recreation(公園とレクリエーション): 公園周辺の地価を上昇させる。
                      • High Tech Housing(ハイテク住居): 高度なシステムを導入した住宅が増え、地価が上昇する。






                     低密度住宅と高密度住宅の違い



                    密度による居住区画の違い


                       人口が7,500人に達すると、居住区画の密度を選ぶことができます。低密度と高密度の住宅では何が異なるのでしょうか。


                      • 低密度の居住区画

                        • 2~7人の市民が住める。
                        • レベルアップにより豪華な大邸宅となる。
                        • 家族連れ(子持ち)に好まれる。


                      • 高密度の居住区画

                        • 9~26人の市民が住める。
                        • 高層の建造物になり易い。
                        • 比較的年齢層の若い市民に好まれる。



                       低密度と高密度、どちらを優先させればよいのでしょう。効率という観点では高密度が優位であるのは間違いありません。しかしながら、高密度居住区には以下に示すようなデメリットも存在します。





                      高密度住宅のデメリット



                        • 渋滞への影響が大きい

                          • 高密度マンションなどは複数の理由から渋滞の原因となります。まず一つに、当たり前ですがかなり多くの住人が買い物や通勤という活動を行うため、近隣の道路に負荷がかかります。

                            更に、住民の一箇所集中は 救急車や霊柩車といった公的な車両の必要機会も高める ことを意味します。この影響は想像しているよりも大きなものなので、過小評価しないように。霊柩車などはご遺体をのせたまま2日間も道路の中央にとどまることさえあります。こういった影響が他にも伝わり、更なる交通の悪循環を引き起こすことになるでしょう。



                        • スペース不足を引き起こす

                          • 住民が増えるとそれに応じて要求される教育施設、墓地等の数も増加します。しかしながら一箇所に住民が集中してしまうと、かなり近いエリアにそのようなサービス施設が複数必要となる訳です。これはスペースの観点でかなりの問題となってきます。というのも、大抵の場合周囲は既に道路や他のサービスで専有されているためです。

                            気合を入れて作成した高速道路や川辺に高密度住宅を建ててしまうと、かなり苦労するでしょう。何の考えもなしに次々に高密度へアップグレードしてしまうと、最終的にかなり小さいゾーンしか活用できていなかったという事が起こり得ます。




                        ではどのようにすればよいのか


                           最後に、私個人としては 高密度住宅を景観の一部として導入する事をオススメします。その際も、上で述べたようなデメリットに十分配慮して下さい。


                           一度に多くの高密度居住区を設定するのは得策ではありません。アップグレードには時間がかかりますし、建て替えにより教育を受けた市民を失ってしまうことになるためです。当然ながら一時的に税収も低下します。

                          慣れないうちは周囲のサービス施設や交通状況を先に確認し、徐々に設定していきましょう。





                          <引用元 : How residential zones work >



                          code.png
                          関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL