Hearthstone Read2Win TOP  >  ガイド >  ガイド : ミッドレンジハンターについて知ろう(後編)

ガイド : ミッドレンジハンターについて知ろう(後編)


mamh001.png



 Countering the Flavor of the Week (CFWS)


 今回紹介するのは、Hearthstone Players で見かけた Countering the Flavor of the Week というシリーズ記事の第4弾(後編)になります。


hunter001

  このシリーズは、最近勢いのあるデッキについて理解を深めることで、対策するだけでなく自らプレイする際にも役立てようという企画です。第4弾で扱うのは ミッドレンジハンター になります。前半部分はこちらから。


 ちなみに、以前このシリーズの第2回 「オイルローグ編」を紹介しました。記事のリンクはこちらになります。



 
注意 : 元記事は2015年2月27日のものですが、環境が変化し現況に沿わない内容があるかもしれません。基本的な考えを把握できれば、という趣旨で紹介しております。ご了承ください。






 How to Fight Against It ! (ミッドレンジハンターにどう対抗するか)



ミッドレンジの特性を狙う


     前半部分の説明から、ミッドレンジハンターに対抗する2つのアイディアが導き出されます。一つは試合中盤の動きに対応したコントロールデッキを選択すること。例えばシャーマン、プリースト、パラディンなどが良さそうです。もう一つは、極端な攻撃的デッキを使用することにより、序盤からダメージを積み重ねる作戦になります。


    以下、ハンターと戦う際に役立つ幾つかのポイントを挙げてみます。




    Useful tips (対ミッドレンジハンターにおけるポイント)



      • 武器の無い時にトラップを発動させる

        • 大きくテンポを失わないのであれば、ハンターのトラップを発動させていくべきです。Eaglehorn Bow が装備されている場合のトラップ発動は、その価値を更に上昇させてしまうためです。プリーストやウォーリアでハンターを相手にする場合、この武器による攻撃が勝負を決める場合が少なくありません。



      KillCommand01 Houndmaster01


      • プリーストを使用する場合

        • Cabal Shadow Priest がデッキに入っているのであれば、Mad Scientist を優先して狙いましょう。ミニオンを奪うだけでなく、トラップの使用機会を低下させる事にもなります。



      • シャーマンを使用する場合

        • 盤面のコントロールに専念しましょう。自身の残りライフを気にし過ぎて、プレイ方針にブレが生じないようにするのが大切です。Antique healbot を入れると幾分落ち着くのではないでしょうか。対ミッドレンジハンターは優位が取れるマッチアップですので、落ち着いて考えながらプレイしましょう。HexSavannah Highmane に。



      • パラディンを使用する場合

        • Aldor PeacekeeperSavannah Highmane に使いたいところ。シャーマン同様、盤面維持に努め Antique healbot でライフをキープすると良さそうです。Muster for BattleQuartermaster を上手く決められればこちらのものです。この状況ではハンターはトレード重視の動きを余儀なくされ、こちらに優位となるでしょう。



      • ウォーリアを使用する場合

        • 試合の序盤はライフをリソースとして(武器を用い)相手に対応していきましょう。盤面を優位に保つことで、こちらのフィニッシャーを出しやすくもなります。Freezing Trap を気にせず攻撃できるため、この対戦では Ragnaros the Firelord がかなり有効です。





      お役立ちカード


        KillCommand01 Houndmaster01 Houndmaster01


         カード選択する際のアドバイスを幾つか。先にも述べたように、プリースト/ウォーリアでない場合は Antique healbot が助けになるでしょう。


         Loatheb については、相手が Savannah Highmane もしくは Dr. Boom をタイミングよくプレイして来ない限り1:2交換が期待できます。


         Sludge Belcher は場持ちが良く、自身のミニオンを守るにはうってつけです。あなたがMechメイジをプレイしているなら、Azure Drake を1枚入れ替えてみてはどうでしょうか。






         Decks for this week’s meta-game(今週のメタに合わせたデッキ例)



         今週のメタゲームを考慮すると、 ミッドレンジシャーマンはアリだと思います。ミッドレンジハンターだけを考えるとフェイスハンターが良いのは前半の記事で述べました。しかしここでは他のデッキとも対戦することを考慮し、別のデッキを幾つか紹介します。



        ”ミッドレンジシャーマン”  ”パラコン”
        mao06.png  



        ”コントロールプリースト”  ”ウォリコン”
        mao08.png  



         



        <引用元 : Countering the Flavor of the Week #4 >



        code.png
        関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL