Hearthstone Read2Win TOP  >  wow >  Blackrock Foundry last Boss - Blackhand -

Blackrock Foundry last Boss - Blackhand -


bh001.png


 bh002.png



注意 : この記事はβテストのデータを元にAbility/TACをまとめています。導入時には変更されている内容があるかもしれません。基本的な流れを把握できれば、という趣旨で公開しています。ご了承ください。





 Blackrock Foundry last Boss - Blackhand -




Introduction (導入)


     Blackhand は、”Blackrock Foundry” 内の 「Blackhand's Crucible」 にいるボスです。

      このRaidゾーンのラストボスに当たり、Blast Furnace / Kromog / Iron Maidens を全て倒した後でないと挑戦する事が出来ません。

    3段階のフェイズから構成されており、それぞれ立ち回りが異なるためやるべきことを全員が覚えておく必要があります。正にラスボスに相応しいバトルと言えるのではないでしょうか。



    この記事では、基本的に10man Normal難易度を想定して説明しています。







     Phase 1 (第1フェイズ)



    フィールドギミック


    • 第1フェイズは Crucible というゾーンの表層で戦うことになり、ボスのヘルスが70%に達すると第2フェイズへと移行する。

      時間経過とともに [Molten Slag] というダメージゾーンが拡大する。右図の様にフィールドの内側へ向かって広がりダメージ量も大きいため、事実上のソフトエンレージとなる。
    •   bh003.png  




      ボスの能力

         

      • [Demolition] - 持っているハンマーを天井に投げつけ、瓦礫を落下させる。右図に示すように、大小のダメージゾーンが存在する。茶色の小さいゾーンがこれに該当し、12ヤード以内の全員に 約20000 Physical ダメージ を与える。


      • [Massive Demolition] - オレンジ色の大きなゾーンに瓦礫を落下させ、プレイヤー全員に 約220000 Physical ダメージ を与える。落下地点から離れるほどダメージが軽減されるため、出来る限り距離をとること。
      •   bh004.png  


        hr1.jpg


      • [Marked for Death] - プレイヤー2名を対象にし、5秒間のdebuffを付与する。5秒経過後に [Impaling Throw] で武器を投げつけてくる。この武器はアーマーを貫通し、ノックバックと約80000 Physical ダメージ を与える。また、80000 Physical ダメージ / 3sec のDoTを45秒間与える



      • bh008.png


         このダメージを回避するため、武器を [Massive Demolition] で形成された瓦礫に当てる必要がある。ターゲットになったプレイヤー(黄色の枠)の頭上には分かりやすい印が付く。上図の様に直ぐに最寄りの瓦礫(水色の枠)の裏へ退避すること。[Marked for Death] を受けている間は移動速度が30%上昇しているため、退避は比較的容易である。


        また、対象プレイヤーとボスの間にオレンジ色の矢印が表示される。他プレイヤーはこの線上に乗らないようポジション取りに気を付けること。


        hr1.jpg


      • [Slag Bomb] - ボスは周囲に3つの爆弾を設置する。設置3秒後に起動状態となり、誰かが触れると10ヤード以内の全員に 約150000 Fire ダメージを与える。

        直接ダメージだけでなく、 [Slagged] という10秒間被ダメージが100%増加するdebuffを付与する。
      •   bh008.png  



        hr1.jpg


      • [Shattering Smash] - ボスはエナジーが100に達するとこのスキルを使用し、約250000 Physical ダメージを与える。

        タンクの周囲6ヤードに右図赤丸の様なゾーンが表示され、この範囲内にいる全員でダメージが分割される。直接ダメージだけでなく、 ノックバックと3秒間のスタンを受ける。

        第1フェイズではダメージがそれ程大きくないため、ディフェンシブスキルを使用したタンク1人が受けることになる。
      •   bh008.png  





         Phase 2 (第2フェイズ)


         ボスのヘルスが70%に達すると、[Exploding Iron Star] を天井から落下させる。これにより全員へ 約150000 Fire ダメージを与え、同時にフロア中央部を破壊する。このため、フェイズ移行が近づいたら全員中央付近に集合しヒールを受けておく必要がある。




        ボスの能力


           ボス自身が使用するスキルは [Marked for Death][Impaling Throw])、[Slag Bomb][Shattering Smash] の3つ。スキルの性質は同じだが、第1フェイズと異なりそれぞれを第2フェイズ特有のフィールドギミックへ対抗するのために用いることになる。回避すれば良い、というものではないのでプレイヤー全員が必要な行動を把握しておくこと。






          Siegemaker (自走砲台)



          • 第2フェイズ移行後間もなく、その後50秒間隔で [Siegemaker] と呼ばれる自走砲台を呼び出す。

            砲台はボスから遠いゲートから登場し、最も近いプレイヤーへ [Fixate] を付与してその対象が倒れるまで追走する。

            前方近距離にいるプレイヤーへ [Battering Ram] を使用し、約80000 Physical ダメージとノックバックを与える。

          •   bh008.png  

             砲台のエナジーが100に達すると、[Mortar] というスキルでフィールド上に炎のダメージゾーンを作りだす。この炎は80秒間継続し、上に立つプレイヤーへ 約22000 Fire ダメージを与える。

            また、一度 [Mortar] を使用した砲台は [Overdrive] というbuffを受けエナジー取得速度が上昇する。結果として炎を生み出す頻度が高まるため、砲台は迅速に処理しなければならない。


            hr1.jpg

          • 砲台にダメージを与えて倒すのだが、登場時には [Blackiron Plating] という装甲を持っており、ダメージの90%がカットされる。

            この装甲を取り除くために、[Impaling Throw] 及び [Slag Bomb] を利用する。どちらかを砲台に当てることで装甲が剥がれ、ダメージが通常通り与えられるようになる。


            装甲が剥がれた後も継続して [Impaling Throw][Slag Bomb] を砲台に当てることで、大きなダメージを与えることが可能。フィールド上に存在する砲台の数が2台以上になると混乱の原因となってしまうため、RangedDPSは様子を見て砲台を攻撃することで処理をサポートすること。





          • Iron Soldier (バルコニーのMob)


            • 時間経過と共に Iron Soldier と呼ばれるMobがフィールドを囲むバルコニーに登場する。

              このMobは、ランダムターゲットへ [Explosive Round] を使用する。

              6ヤード内の全員へ 約25000 Fire ダメージを与えるため、RangedDPSとヒーラーはある程度散開する必要がある。
            •   bh008.png  


               しばらくすると相当数の Iron Soldier が登場し、ヒールが厳しくなってしまうためMobを倒す必要がある。バルコニーへは普通に移動することは出来ず、先に紹介した [Shattering Smash] のノックバックを利用する。

              数名のDPSとヒーラー1人のチームを作り、バルコニーへ向かい Iron Soldier を倒す。ただし、バルコニー上へ移動したプレイヤーには [Incendiary Shot] というdebuffが付与され、徐々にスタック数(ダメージ)が増加する。スタック数を常に確認し、ある程度溜まった時点でバルコニーから離脱し元のフィールドへ戻ること。


              hr1.jpg

            • バルコニーへ移動する際のTIPS

              [Shattering Smash] によるノックバックは、立ち位置に依って飛ばされる方向が変わってしまうため注意が必要である。

              右図の様にボス(B)とメインタンク(MT)が位置しており、赤丸が [Shattering Smash] の範囲だとする。

              ボスとの相対位置ではなく、タンクを中心としたポジションで方向が決定すると覚えておくと良い。
            •   bh011.png  


               バルコニーは2ヶ所に別れており、それぞれ歩いて移動することが出来ない。従って、対応チーム全員がMobの多いバルコニーへ向かって一緒に飛ぶ必要がある。ワールドマーカーもしくは方角を指定することで間違ったバルコニーへ飛んでしまう事故を防ぐこと。






               Phase 3 (第3フェイズ)


               ボスのヘルスが30%に達した時点で [Shattered Floor] により全プレイヤーへ 約100000 Physical ダメージを与えると同時にフィールドを破壊する。




              フィールドギミック


                戦場が Iron Crucible へと移ることになるが、このフィールドは [Overheated] の効果で全体がダメージゾーンになっており、約1200 Fire ダメージ / sec を受け続けることになる。このダメージ量は時間経過と共に増加する。


                 またフィールドの端は壁がなく、一歩踏み外すとマグマへ落下してしまう。間違っても自ら飛び込む事のないように。




                武器投げ


                • [Marked for Death][Impaling Throw]) - これまでのフェイズと異なり、一度プレイヤーに当たったとしてもそれを貫通して更にダメージを与える。かなりのノックバック距離であるため、[Marked for Death] の対象となったプレイヤーはボスに近づきつつも他プレイヤーを巻き込まない位置へ移動する必要がある。当然だが、フィールドの外へはじき出される可能性のある方向も✕。

                   [Blink][Demonic Circle: Teleport][Leap of Faith] といったスキルを使用することでノックバックに抵抗することが出来るため、覚えておくと良い。




                • 爆弾+ダメージゾーン


                  • [Attach Slag Bombs] - これまでの [Slag Bomb] と異なり、プレイヤー自体に爆弾を仕掛けてくる。3秒後に爆発し、10ヤード内の全員へ 約150000 Fire ダメージを与える。

                    ダメージと同時に被ダメージが100%上昇するdebuffを付与し、更に爆発地点が [Slag Eruption] に変化する。これの30ヤード以内にいる全プレイヤーへ 約30000 Fire ダメージを与える。




                  • ノックバック+ダメージゾーン


                    • [Massive Shattering Smash] - ボスのエナジーが100に達すると使用する。ダイレクトに 約380000 Fire ダメージと、約60000 Fire ダメージ / sec のDoT、更に距離の長いノックバックを与える。また着弾地点が [Huge Slag Eruption] というダメージゾーンに変化し、範囲内にいる全プレイヤーへ 約30000 Fire ダメージを与える


                      この両ダメージ共に、6ヤード以内にいる全プレイヤーで分割する事が可能。3人以下のプレイヤーでこのスキルを受けてしまうと、ボスは瞬時に75エナジーを獲得する。結果としてこのスキルの使用回数が大幅に増加することになってしまう。

                      爆弾による被ダメージ100%上昇debuffを持っているプレイヤー以外の全員でタンク位置に集まり、ダメージを分割するとよい。

                    •  
                      bh008.png


                      上図のように、[Massive Shattering Smash][Massive Shattering Smash] を無駄なスペースを極力発生させないように置いていくこと。


                      タンクがボスをフィールド端へ持って行き、メンバーがそれに合わせてポジション取りを行う。[Massive Shattering Smash] でノックバックを受ける度に、時計回り / 反時計回り に移動を続けるというのが基本的な流れ。タンクが時計回りで移動する場合の大まかな動きを以下の図に示す。



                      bh013.png






                       Movie (参考動画)












                      <引用元 : Blackhand >





                      code.png
                      関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL