HearthStone Read2Win TOP  >  デッキ >  GvGデッキ: Spark's Control Hunter (コントロールハンター)

GvGデッキ: Spark's Control Hunter (コントロールハンター)


conthnt03




 Introduction (はじめに)



 今回紹介するのは、”Hearthstone Players” で特集されていたSparkの コントロールハンター になります。


 アグロデッキのイメージが強いハンターですが、Naxx導入時にはミッドレンジハンターが活躍するなど幅広いデッキが存在します。今回はGvGカードを数多く採用し、盤面を維持する能力を高めたコントロールタイプのデッキになります。相手の意表をつく事ができるかもしれませんね。



注意 : 元記事は2014年12月31日のものですが、環境が変化し現況に沿わない内容があるかもしれません。基本的な考えを把握できれば、という趣旨で和訳しております。ご了承ください。






 Let's Take a Look at the Deck (デッキリスト)


 
conthnt01.png
  

 カードリストを眺めもらうと分かるように、このデッキは試合を通じて盤面へコンスタントなダメージを与えられる構成になっています。これにより序盤/中盤の相手ミニオンを制御し、終盤へ持ち込もうという戦略です。

 以下、各カード及びコンボの説明をしていきます。





 Deck Breakdown (デッキ解説)



WildPyromancer01  +  ArcaneShot01 HuntersMark01.png


 以前から、Wild Pyromancer はコントロールハンターのキーカードです。Arcane ShotHunter's Mark との相性が良く、盤面の処理に多いに役立ちます。


hr1.jpg

MadScientist01 ExplosiveTrap01 Snipe01.png


 こちらもNaxx以降のハンターデッキ定番セットといったところでしょうか。各種トラップを効率良く設置できるだけでなく、Eaglehorn Bow の補充も期待でき、盤面維持能力がより高まります。


hr1.jpg

SteamwheedleSniper01.png



 色々な使い方が想定できますが、相手ミニオンをターゲットして処理の手助けをするというのはコントロール型デッキにピッタリです。必要に応じて、Hunter's Mark と組み合わせるとよいでしょう。また、次に紹介するレジェンダリカードの起動にも活用できます。


hr1.jpg

SavannahHighmane01 Gahzrilla01



 Savannah Highmane は現在でも終盤のメインカードの一つです。総合的なステータス値がとても高く、相手はたまらず強力な除去カードを使用してくれることでしょう。これにより、Gahz'rilla などの後に続く強力なカードを活かしやすくなるという戦略です。


 Gahz'rilla はGvGで追加されたヒーロー専用レジェンダリカードで、様々な方法により強化が可能です。このデッキでは、Wild PyromancerArcane ShotSteamwheedle Sniper が起動手段となっています。


hr1.jpg

DrBoom01 RagnarostheFirelord01



 これら2つのレジェンダリカードは、終盤のMVPといえます。1ターンを待たずして効果/プレッシャーを与えるのが強みとなります。またそのランダム性も、フェイスにダメージ重ねてたたみかけるというハンター本来の性質に噛み合っているため、それ程デメリットになりません。


hr1.jpg

BigGameHunter01 TheBlackKnight01 HarrisonJones01.png


 これら3種のカードは現在のメタに適したカードであると言えます。Big Game HunterDr. BoomMolten Giant の除去に、The Black KnightSludge Belcher 対策になるでしょう。


hr1.jpg

SylvanasWindrunner01 FeignDeath01



 このデッキの中盤に活躍するカードです。2つを組み合わせることで、直ぐに能力を発動させることが可能になります。Feign DeathSylvanas Windrunner だけでなく、時には Savannah HighmaneBoom Bot を強制的に起動させたい場面でも活躍します。







 Mulligan Strategy (マリガン)



常にキープ : Mad ScientistWild PyromancerArcane Shot

対アグロデッキでキープ : Explosive Trap

対コントロールデッキでキープ : Piloted Shredder


hr1.jpg

Eaglehorn Bow はウォーリア/プリーストが相手の場合、もしくはアグロデッキが相手でコインを持っている場合にキープ。

Steamwheedle Sniperは、コインを持っていて他に素晴らしいカードが既に手元にあるならばキープ。

Hunter's Mark は、プリーストもしくは相手がアグロと予想できた場合かつ、Wild Pyromancer が既に手元にある場合のみキープ。







 Closing (最後に)



 このデッキを実際に使ってみると、扱いが難しいと感じるかもしれません。いきなりLadderに投入する前に、カジュアルゲームで何試合か試してみるのが良いと思います。また、メタ環境は変化しやすいためすぐにこのデッキが有効に働かない状況になるかもしれません。その点にはご注意下さい。


以下に、カジュアルゲームとLadderにおける本デッキの戦績を示します。


conthnt02






<引用元 : GvG Experimental Decks Series – Legend Control Hunter >





code.png
関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL