Hearthstone Read2Win TOP  >  wow >  WoDにおけるFishing(釣り)ガイド

WoDにおけるFishing(釣り)ガイド


fishlo01.png




 Fishing in WoD (WoDにおける釣り)



Introduction (導入)


     今回は、間もなく追加される Warlords of Draenor (WoD)における釣りに関する変更点について調べてみました

    「釣りなんてただ待っているだけで退屈だ」、と全く手をつけていない方もいるかと思います。料理の素材が手に入るだけでなくマウントやオマケアイテムも手に入るため、これを機に始めてみてはいかがでしょうか。
      fishlo02.jpg  




    Summary (変更点概要)


       WoDでは、以下の3点が主な変更点と言えるでしょう。

      hr1.jpg

      1. 釣れる魚に3種類のサイズが存在する。大きい魚を釣るためにはより高いスキルが必要。

      2. そのままではCooking (料理)の素材にならず、クリックすることでfilet (下処理)しなければならない。この際、サイズの大きい魚からはより多くの料理用素材が得られる。

      3. 釣り竿にbait (釣餌)を付けることで特定の魚が釣れる確率を上げることが出来る。


      hr1.jpg

       以下、各項目について少し詳しくみていきましょう。






       Size and Skill (釣りスキルと釣れる魚のサイズについて)



       WoDで得られる魚には、Small、Regular、Enormous という3種類のサイズが存在します。

      例えば、Ammonite という種類の魚であれば [Small Fire Ammonite][Fire Ammonite][Enormous Fire Ammonite] という具合です。
       

       釣りスキル1の段階からWoDの新エリアで釣りをすることは可能です。しかしスキルが低い状態では、Smallサイズの魚しか得られません。先にも述べたように、釣りスキルが高くなればなる程大物が釣れる確率が高まります。以下にスキルと釣れる魚のサイズの関係を図示します。



      fishlo03.png


      fishlo04.png



       これを見ると、アイテムや特殊なbuffが無いスキル700の状態では、大物であるEnormousサイズが釣れる確率は50%程度です。その後も概ねリニアに推移していくようですね。






       Filleting Fish (釣った魚の下処理について)



        釣った魚はそのまま料理することはできず、Filletという下処理をしなければなりません。おそらく内蔵を取り除き、身の状態にさばくようなイメージだと思います。

      こう聞くと難しい操作が必要そうだと感じられるかもしれませんが、ゲームにおいては釣った魚をクリックするだけで済みますのでご安心を。
        fishlo06.png  



       当然ですが、魚のサイズによって得られる素材の数は異なります。サイズと得られる素材にはどのような関係があるのでしょう。

      まず、下処理は魚1匹ずつ行うわけではありません。サイズに応じて一定の数が必要となります。Smallサイズは20匹、Regularサイズなら10匹、Enormousサイズなら5匹でFilletが可能になります。どのサイズでも得られる素材は20個になるので、大きい魚を釣ることができればより効率的に素材を得られる事になりますね。


      素材10個で1つのFoodを作ることができます。これは別のプロフェッションであるCookingの領域です。これがWoDにおける基本food-buffで、セカンダリーステータスに+50 という効果が得られます。より上位のステータス+75が得られるfoodも存在しますが、調理にはハーブと肉が別途必要です。

      魚から得られる素材で作ることが出来るFoodの一覧は、こちら を参考に。


      ちなみに、Filetを行う際に副産物が得られる場合があります。Buffを得られるfoodである [Fish Roe] であったり、釣りスキルにボーナスが加わる ["Fragrant" Pheromone Fish][Worm Supreme] など他にも色々あります。






       Feasts (Raidで使用するFood)


       Raidなど複数人が食べることの出来る ”Feast” はWoDにも存在します。10人サイズのFeastは [Feast of the Waters] で、25人用は [Feast of Blood] となっています。


      fishlo07.png



       あまりおいしそうではありませんね… 材料としては10人用だと6種類の魚から用意した素材を各10個(計60個)、25人用だと6種類の肉を各10個(計60個)となっており、なかなか作るのは大変そうです。


      このFeastにも上位版が存在し、得られるステータスも25高い+100になります。[Savage Feast] というアイテムなのですが、これは調理するのではなく Garrisonの [Barn] を建築して行うことができる Work order によって得られるという少し変わった入手経路となっています。望む数を準備できるのかどうかは今のところ不明です。






       その他のメリット



       Fishingを行うその他のメリットは、マウントが入手できることでしょうか。Garrisonのレベルを3にしてFishingスキルが700に到達すると、 [Nat Pagle] というNPCをフォロワーとして招くことができます。

      彼からもらえるクエストをこなすことで、 [Nat Pagle] というコインが入手できるのですが、このコインを100枚集めると [Reins of the Crimson Water Strider] というマウントと交換可能です。

      その他、コイン50枚で [Land Shark] というミニペットが貰えます。
        fishlo08.png  





      <引用元 : http://www.elsanglin.com/bait_and_fillet.html >





      code.png


      関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL