Hearthstone Read2Win TOP  >  wow >  WoDにおけるアイテムのステータス

WoDにおけるアイテムのステータス


isiw01.png



 Item stats in WoD (WoDにおけるアイテムのステータス)



Introduction (導入)


     前回はプロフェッションの基本的な変更点について触れましたが、今回は ”アイテムのステータス” に関する話題です。MoPまで存在していた Hit Expertise が無くなったことは皆さんご存知だと思います。無くなるステータスがある一方、新しく追加される要素も数多く存在しますのでこの記事でまとめてみます。




     Armor (アーマーとは何か)


  • Armor (アーマー)という言葉を使う場合、Blizzard は以下のスロットを指していることになります。 helm, shoulders, chest, wrist, hands, waist, legs, feet の8部位です。つまりneckやcloakはアーマーとは呼びません。



  •  アーマーを持つアイテムのプライマリーステータス (Agility, Intellect, Strength) とセットボーナスは、あなたのスペックに応じて変化します

    これまでのような ”DPS用plate””ヒーラー用plate” などというものは存在しません。

    例えば右図のアイテムをホーリースペックのパラディンが装備した場合、Strength がグレーアウトし、Intellectが有効になるといった具合です。

  •   isiw02.png  


  • 一方、セカンダリーステータスはスペックによって変化することはありません。これは、もしあなたが数多いセカンダリーステータスから望んだモノを持つ装備が欲しい場合、頑張ってファームしなければならないことを意味します。


  • Spirit というセカンダリーステータスは、アーマーには付与されません。Spirit は以下に説明する Non-Armor のスロットへ付与されます。






  •  Non-Armor (非アーマーとは何か)



  • Non-Armor (非アーマー)という言葉を使う場合、Blizzard は以下のスロットを指していることになります。 Neck, Back, Rings, Trinkets, and Weapons の5部位です。


  • Non-Armor はより特化したステータスと言えます。例えば Spirit はヒーラーに適していますし、Bonus Armor であればタンクに適しているといった具合です。先程も説明しましたが、セカンダリーステータスはスペックを変更してもスイッチすることはありません。


  • Non-Armor装備に適用される可能性があるセカンダリーステータスは、 Critical strike、Mastery、Haste、Spirit、Versatility、Multistrike、Bonus Armor の7種類が確認されています。






  •  New Stats (新しいセカンダリーステータス)



     WoDでは新規に3種類のセカンダリーステータスが導入されます。

    hr1.jpg


  • Versatility :基本的なダメージ量とヒール量を増強し、自身の被ダメージを低下させる。



  • Multistrike :公式コメントによる定義は以下になります。

    X% Multistrike means: Each ability has two separate (X/2)% chances to hit each target an additional time for 30% damage


    10%のMultistrikeを持つ場合、各スキルは5%の確率で追加ダメージもしくはヒールを行う(チャンスは2回)。追加分ダメージ/ヒール量は本来の30%分の値。運が良ければ1度の攻撃/ヒールで、160%分のダメージ/ヒールを行えることになる。



  • Bonus Armor :Non-Armorにのみ適用されるステータス。タンクのアーマー値を補強する。



  • .




     Tertiary/Minor (第3のステータス)



     新規のセカンダリーステータスの他に、第3のステータスも追加されます。これらはTertiary(ターシャリー:第3の) もしくは Minor(マイナー) ステータスと呼ばれ、以下の4種類が確認されています。

    hr1.jpg


  • Movement Speed :プレイヤーの移動速度を増加させる。


  • Indestructible :装備の耐久度が減少しなくなる。


  • Leech :与えたダメージやヒール量の一部が自身を回復させる。


  • Avoidance :area-of-effect(AoE) 攻撃による被ダメージを低下させる。








  •  Gear Augmentations (ギアアップに関わる要素)



     より良いギアとは何か、という事を考える際に以下の4要素が重要になります。これらはランダムで付与されるため、理想の装備を手に入れようと思えば相当ファームに苦労するだろうことが予想されます。頑張って何度も挑戦しましょう、ということでしょうか。

     因みに、可能性はかなり低いですが Warforged、gemソケット、Tertiary/Minorステータス が同時に適用される場合もあります。

    hr1.jpg


  • Warforged-inspired gear : MoPでも存在したWarforgedアイテムに類似した効果。これがアイテムに付くと、通常より少し高いilvlとなりステータス値が増強される。


  • Extra sockets : gem用のソケットが付く。WoDにおいてはこのソケットはかなり貴重である。


  • Tertiary/Minor : 先程説明した第3のステータス。


  • Secondary stats : 自身のスペックに適したセカンダリーステータス。







  • code.png
    関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL