HearthStone Read2Win TOP  >  wow >  Guide to Garrisons (Garrisonガイド基本編)

Guide to Garrisons (Garrisonガイド基本編)


garisson00.png



 Guide to Garrisons in WoD(Garrisonの概要)


 はまちくん見てるー? 時間があったので、WoD(Warlords of Draenor)での新要素 ”Garrison” についての情報を書いてみようと思います。Garrionには大きく5つの要素があり、この記事では 「wowhead」 のガイドを参考に各要素についての簡単な解説をしていく予定です。


 βテスト段階の情報ではありますが、知っておかないと損をするケースが幾つかあるようです。有名なトピックとして、「Garrisonを進めることでアイテムをアップグレードすることができる」 という事が知られていますが、これは特定の建造物を所有している場合に限られるなどです。このような落とし穴的な話はまた別の記事で紹介するとして、取り敢えずGarrisonの概要について記載します。



注意 : この記事はβテストのデータを元に構成されています。WoD導入時には変更されている内容があるかもしれません。基本的な考えを把握できれば、という趣旨で公開しています。ご了承ください。





 1. Garrison Basics (そもそもGarrisonとは何か)



  • Garrisonは直訳すると「駐屯地/軍事拠点」的な意味を持つようです。プレイヤー個人の拠点をゲーム内に構えることが出来ます。Garrison内に特有の利益をもたらしてくれる建造物(buildings)を建てられるのですが、その数には限りがあります。あなたの目的に合わせ、多くの建造物の中から必要な物を選択しなければなりません。

 garisson03.png  


  • あなたのGarrisonは、Hordeであれば Frostfire Ridge (Frostwall) に、Allianceであれば Shadowmoon Valley (Lunarfall)に設置されます。


    • Garrisonを移動させることは出来ませんが、各地でクエストを行うことで Outposts(前哨基地) を構築することが可能です。これを設けることで、そのZone内で有効になるperks(ボーナス)や特別なフォロワーを獲得することができます。例えば、[Home Away from Home] の様な取得経験値がブーストされるといった効果であったり、攻撃可能な兵器を利用できたりするといった具合です。


      • Garrison構築を進めることで、建造物に応じたプロフェッションボーナスが得られます。もしあなたがプロフェッションを習得していない場合でも、NPCを雇いクラフトしてもらうことが出来ます。ただしその場合レシピには一定の制限が設けられるため、プロフェッション習得しているプレイヤーと全く同じクラフトが行えるわけではありません。


        • あなたはGarrson内に Followers(従者/フォロワー) を雇うことが出来ます。建造物と特性の合うフォロワーを配置することで、建造物に新しい能力を付与することが可能になります。

          また、フォロワーにはミッション(クエストの様な挑戦要素)を与えることが可能で、報酬としてダンジョンレベルのアイテム、攻略を進めることでレイド級の装備が得られるようです。

         tokenrogue.png  





         2. Garrison Levels (Garrisonレベルと建造物)



        Garrisonレベルと建造物の数


           GarrisonのLevel(規模)は時間経過/資材量と共に拡大し、成長することでより多くの建造物を設置することが可能になります。建造物には small / medium / large という 3つのサイズがあります。


          βテストの時点では、以下の様な3段階のレベルで成長します。


        • Level 1: smallサイズの建造物を1つ、largeサイズの建造物を1つ設置可能。
        • Level 2: smallサイズ2つ、mediumサイズ1つ、largeサイズ1つ設置可能。
        • Level 3: smallサイズ3つ、mediumサイズ2つ、largeサイズ2つ設置可能。





        • Garrisonを開始するには


             Garrisonを始めるには、まずWoDの初期ゾーンである ”Tanaan Jungle” の攻略を進めましょう。

            最初のGarrisonクエストを終了すると、Largeサイズのレベル1建造物である [Level 1 Barracks] が建てられ、フォロワー(従者:後述)が1人やってきます。
              
            tokenrogue.png
             
             



            その他の建造物


               また、レベルが上昇することで初めて利用可能になる建造物が存在します。[Herb Garden][Fishing Shack][Lunarfall Excavation][Menagerie] といったモノは、レベル2より選択可能な建造物の代表例です。この4種類はsmall / medium / largeのどれにも属さないため、敷地制限を気にせずに設置することが可能なようです。各建造物の特徴は、また別の記事で紹介しようと思います。


              DefiasRingleader.png SI7Agent.png Backstab.png SI7Agent.png







               3. Buildings (建造物)




              建造物のサイズと役割


                 Buildings(建造物)は、プロフェッションの素材やGarrisonを成長させるための資材などを供給してくれる便利なモノです。先にも書いたように3種のサイズが存在し、以下の様な特色があります。

                 
                • small(小規模)は主に プロフェッションに特化 した建造物
                  • medium(中規模)は Garrisonの生産力を高める 建造物
                    • large(大規模)は フォロワーに関わる能力 を高める建造物



                      •  建造物は数多く存在するため、得られた区画に何を設置するか慎重に選ぶ必要があります。ただし、一度設置した建造物は簡単に変更することが可能なので、失敗したとしてもリカバーは容易なようです。情報サイト「wowhead」には、右図のようにどのような建造物を配置するのかシュミレーションするツールが存在するので、試してみるとよいでしょう。リンクはこちら
                        tokenrogue.png 
                       


                       各サイズの建造物にはどのようなものがあるのでしょう。数が多いので今回の基本編では触れませんが、Smallサイズが 10種類、Mediumサイズが 5種類、Largeサイズが 5種類、その他基本素材系が 4種類、合わせて 24種類 も存在します。

                      詳しく知りたい方は、英語ですが以下のリンクをどうぞ。
                      小規模建造物中規模建造物大規模建造物基本素材系建造物





                      建造物にもレベルがある



                         先に紹介したGarrison自体のレベルとは別に、建造物自体にも3段階のレベルが設定されています。ここでは、小規模建造物である [Alchemy Lab] を例に挙げてみましょう。



                      • Level 1: Alchemy(アルケミ)関連の生産とwork order(オーダー)を可能にする(オーダーに関しては後述)。計7個のオーダーを実行できる。

                      • Level 2: Alchemy(アルケミ)に特化したフォロワーを雇って働かせることが可能になる。毎日数個のポーションが得られるなどのボーナスが得られる。計14個のオーダーを実行できる。

                      • Level 3: 計20個のオーダーを実行できる。





                      • 建築と設計図


                           さて、建造物を建てるには設計図(blueprints)が必要になります。以下に各レベルの設計図の入手方法を簡単にまとめておきます。


                        • Garrisonのレベルが2に達した時点で、全てのレベル1建造物の設計図(blueprints)が手に入る。

                        • レベル2建造物の設計図(blueprints)は、サイズ毎に入手条件が異なる。

                           Smallサイズの建造物: レベル96に達するか Talador zone のクエストをすべてこなす。
                           Mediumサイズの建造物: レベル98に達するか Spires of Arak zone のクエストをこなす。
                           Largeサイズの建造物: レベル100に達するか Nagrand zone のクエストをすべてこなす。


                        • レベル3建造物の設計図(blueprints)もまたサイズ毎に入手条件が異なる。

                           Smallサイズの建造物: Achievement [Working More Orders] を達成する。
                           Mediumサイズの建造物: 各建造物の個別Achievementを達成する。
                           Largeサイズの建造物: 同上




                        • レベル3建造物の設計図はアカウント共通です。一度1人のキャラクターで開放すれば他のキャラクター全てで使用可能になります。





                           4. Followers (従者/フォロワー)


                           Garrison(主に建造物)に招くことができるNPCを Follower(従者/フォロワー) といいます。Mission(ミッション)と呼ばれる課題に挑戦させることが出来、成功するとプレイヤー及びフォロワー用装備やGarrison用資材が獲得可能なようです。

                           フォロワーにはミニペットのようにレアリティが設定されており、特殊能力も個々で異なります。更に装備品という概念も導入されており、コレクター要素が強い印象です。
                            
                          tokenrogue.png
                           


                          tokenrogue.png tokenrogue.png tokenrogue.png 




                          基本的な情報を以下にまとめます。



                            • フォロワーはクエストやAchievement、時にはミッション(後述)によって獲得できる。また、建造物である [Lunarfall Inn Level 2 ] を設置することで追加フォロワーを雇用可能。

                            • Mission(ミッション)に向かわせる事が出来る。これに成功すると、Toy(おもちゃ)や外観に関係するアイテム、フォロワーの経験値、プレイヤー用のギア等が得られる。

                            • フォロワーを雇うことでGarrison内の建造物にボーナスが与えられる場合がある。例えば武器エンチャントの見た目を変更する能力などがこれに該当する。

                            • 中にはボディーガード的なフォロワーが存在する。新エリアにおいてプレイヤーに同伴し、敵を倒すお手伝いをしてくれる。また [Ishaal Perk: Courier Raven] のように便利なperkを提供してくれる者もいる。





                              • もう少し詳しく知りたい方は、以下もどうぞ。



                                  • フォロワーを配置することが出来るのは各建造物がレベル2になってから。

                                  • フォロワーにもレベルが設定されており、その範囲は90から100となっている。

                                  • フォロワーはミッションをこなすことで経験値を得る。

                                  • ワールド内には始めからレベルが高く設定されているフォロワーが存在する。フォロワーのレベルが100に到達すると、ilvl600のギア(そのフォロワー用)が与えられる。

                                  • フォロワーはそのクラスに見合ったアビリティとTrait(特性)を持っている。ミッションの相手に合わせて弱点を突くような選択が求められる。

                                  • フォロワーの能力は特定のゾーンや対抗する敵の種類、グループを組んでいる仲間のフォロワーによって増強される可能性がある。また、Garrison内の建造物がこれを後押しする場合もある。

                                  • フォロワーにはUncommon / Rare / Epic のランクが存在する。Uncommon のフォロワーはアビリティとTrait(特性)をそれぞれ一つずつ持っている。Rareになるとアビリティか特性のどちらかが一つ追加される。アビリティに関してはクラス固有のものから選ばれ、特性については完全にランダムで選ばれる。Epicランクでは2つのアビリティと3つの特性を獲得する。

                                  • Epicでないフォロワーがレベル100に達すると、その後も継続して経験値を得ることができる。最終的にはEpicになることが可能。







                                    •  5. Missions (ミッション/指令)



                                       フォロワーの項でも書いたように、ミッションはフォロワー用のクエストのようなものです。これをクリアすることで各種アイテム、フォロワーの経験値などが得られます。

                                       各ミッションには個別の難易度が設定されており、成功させるには幾つかの関係しているようです。
                                       
                                      tokenrogue.png
                                       
                                       

                                      ミッション成功に関係する要素

                                        • フォロワー自身のレベル及びフォロワーが装備しているギアのアイテムレベル

                                        • フォロワーがミッションの敵にカウンターとなるアビリティを有しているかどうか

                                        • 仲間フォロワーとのコンボ要素。特定のrace(種族)でパーティーを組むなど




                                          • tokenrogue.png
                                              Garrison内のTown Hall(タウンホール)でミッションタブを開くことが出来ます。そこでミッションとフォロワー一覧が表示されるはずです。

                                             該当するミッションに適した要素を持っているフォロワーは強調表示されるため、選択時のヒントとなるでしょう。ミッションに向かわせたいフォロワーをドラッグすると開始前に成功確率を確認することが出来ます。
                                             
                                             



                                            Item Level Missions (アイテムレベルに制限のあるミッション)


                                               ミッションの中にはフォロワーのアイテムレベルが一定以上ではじめて受けられるモノがあります。これらのミッションは3人のフォロワーを必要とし、所要時間は8時間となっているようです。


                                            • Item Level 615ミッション : プレイヤーが装備できる ilvl 630 アイテム、またはフォロワーの装備レベルを630にブースト可能なアイテムが得られる

                                            • Item Level 630ミッション : プレイヤーが装備できる ilvl 645 アイテム、またはフォロワーの装備レベルを645にブースト可能なアイテムが得られる

                                            • Item Level 645ミッション : Cache of Highmaul Foundry loot が得られる。この箱には、あなたが現在挑戦しているレイドより高い難易度のギアが入っている。最高難易度であるMythicレイドを攻略しているプレイヤーには、代わりに1000ゴールドが与えられる。Blackrock Foundry loot は現在のところ確認されていないようである





                                            • Rewardss (ミッションの報酬)



                                                 全てのミッションには基本的な報酬が設定されており、フォロワー経験値、 資材である Garrison Resources、もしくはゴールドが該当します。それ以外に以下の様な報酬が追加されることがあります。

                                                またミッションには個別の所要時間が設けられており、右図のようにミッション名の右に表示されます。
                                                 
                                                tokenrogue.png
                                                 
                                                  


                                              • Apexis Crystal : Currency(通貨)の一種で、Epicギアを購入するのに用いられる。

                                              • Seal of Tempered Fate : WoD版のおかわりロール券。 1週間に所有できるのは3つまで。

                                              • レベル92用のミッションではプレイヤー用の ilvl540 ギア、レベル95用のミッションでは同 ilvl 570 ギアという風に通常の装備も得られる。

                                              • [XP](XP boost) プレイヤーのレベリングを助ける経験値ブースト

                                              • その他、ミッション攻略でのみ獲得可能なフォロワーが存在する模様。また、レジェンダリアイテム作成のための材料が入手出来るミッションも確認されている。






                                              •  6. Work Orders (お仕事)



                                                 一部のBuildings(建造物)は Work Orders(オーダー) という要素を備えています。これをこなすことで、ある種類の資源をより有益なものへと変換することが可能になります。

                                                 もしあなたがプロフェッションを習得していない場合でも、特定の素材を生み出すことができるため非常に便利です。5つの [Draenic Dust](Draenic Dust) から [Fractured Temporal Crystal] が得られるといった具合です。

                                                 各プロフェッションに対応した建造物を用意し、オーダーをこなして素材を集め、雇用したNPCにクラフトを依頼するという流れが一般的でしょうか。
                                                 
                                                tokenrogue.png
                                                 


                                                 リセット期間内(おそらく実時間の1日を意味する)でこなすことができるオーダーには限りがあります。この数は、あなたが所有する建造物のレベルによって増加するようです。一つのオーダーが完了するのに、実時間で4時間かかります。

                                                 また、オーダーを順次遂行するように予約しておくことが可能なため、「数時間に一度ログインしてオーダーを指定しなければならない」 という事態には陥らないとのこと。



                                                  • Level 1: 1日に7個のオーダーが可能

                                                  • Level 2: 1日に14個のオーダーが可能

                                                  • Level 3: 1日に20-21のオーダーが可能



                                                    •  オーダーが完了すると、該当する建造物にクリック可能な箱が現れるようです。クリックすることで素材が獲得できます。報酬の具体的な内容は以下のリンクを参照下さい。オーダー報酬一覧







                                                       7. Garrison Outposts (アウトポスト/前哨基地)


                                                       Outpostは、新エリア各地に置くことができる前哨基地でです。Garrison本部とは異なり、建造物をレベルアップすることは出来ません。


                                                       全部で4箇所存在するようで、特定のレベルに達しクエストをこなすことで開放されるようです。以下に対応表を示します。


                                                        • Gorgrond outpost: レベル92が必要。前提クエストはこちら

                                                        • Spires of Arak outpost: レベル94が必要。前提クエストはこちら

                                                        • Talador outpost: レベル96が必要。前提クエストはこちら

                                                        • Nagrand outpost: レベル98が必要。前提クエストはこちら





                                                          •  アウトポストを設置すると、そのゾーン全域に効果を及ぼすperks(効果)が得られます。またそれ以外にも特別なフォロワーやGarrison本部をアップグレードするためのアイテム(Garrison blueprints)が得られます。


                                                             例えば、Talador outpost では [Guardian Orb] という範囲攻撃を行ってくれるオーブが使用可能になったり、Nagrand outpost では [Telaari Siege Engine] といった兵器に乗れたりするようです。右図はその兵器に乗って [Launch Rocket] をブチかましている様子になります。


                                                             拠点毎に2つのユニークな施設が選択できるようです。全ての施設を同時に稼働させることも可能だと書かれています(詳細は別記事にて)。また外観も8種類ほど用意されているらしいです。プレイヤーのレベルが100に達した後、10.000ゴールドを支払うことで変更が可能です。
                                                             
                                                            tokenrogue.png
                                                             
                                                             







                                                             8. 最後に


                                                             ここまでGarrisonの主な要素を簡単に説明してみました。最初にも書いたように、これらはあくまで基本情報になります。個別の建造物に関して触れていませんし、ミッションやアウトポストもまだまだ説明していない要素があります。

                                                             時間があれば個別により詳しい説明をしてみたいと思います。記事が長くなってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございました!






                                                            <引用元 : http://www.wowhead.com/guide=2456 >





                                                            code.png
                                                            関連記事

金玉博士
めちゃくちゃ参考になりました
なんだか彼女が出来そうな気がします!
[ 2014/10/24 21:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL