Hearthstone Read2Win TOP  >  Tips >  BLIZZARD press conference at ChinaJoy (開発者会見)

BLIZZARD press conference at ChinaJoy (開発者会見)


CJint01.png



今回は、2p.com というサイトで見かけた BLIZZARDの会見 に関する記事を紹介します。7月31日~8月3日まで上海で行われていたChinaJoy というイベントでの会見になります。

回答をしているのは、HSエグゼクティブプロデューサーの Hamilton Chu 氏。最初のアドベンチャーモードである Naxxramas や今後の予定についての一問一答形式になります 。



注意 : 元記事は2014年8月3日のものですが、既に環境が変化し、現況に沿わない内容があるかもしれません。基本的な考えを把握できれば、という趣旨で和訳しております。ご了承ください。





 Press conference at ChinaJoy (記者会見要約)



  • Question:World of Warcraft(以下WoW) におけるRaidコンテンツは数多く存在します。なぜ最初のアドベンチャーモードのテーマとして ”Naxxramas” が選択されたのでしょうか。

  • Chu:開発メンバーはWoWの大ファンで長年プレイしており、もちろん Naxxramas の時期を経験しています。それでアドベンチャーモードの話が出た時、Naxxramas に登場するボスが最初の追加要素として面白いのではないかと感じそれに決定しました。





    • Question:多くのプレイヤーが 「Naxxramasはとてもクリアが簡単だ」と口にしています。アドベンチャー全体が開放しクリアされるまで約1ヶ月です。新コンテンツの消費速度が速すぎると思いませんか。

    • Chu:まず、これは我々の試みの1つです。プレイヤーに楽しめる要素を提供し、新カードを手に入れた後は今までとは異なる新デッキを構築してもらいたいと願っています。パッチと同様に、HSを活性化する何らかの原動力という位置づけです。





      • Question:Naxxramas後に新しいアドベンチャーモードの追加或いはモバイル版開発の予定はありますか。

      • Chu:まずはコミュニティーの反応を伺おうと思います。そういったプレイヤーの反応を見て次に何をすべきか決めようというつもりです。HSのモバイル版は現在開発中です。また、近い将来新しい情報を提供しますよ。





        • Question:チーム戦(PvP/PvE)など新しいゲームモードを追加する予定はありますか。

        • Chu:マルチプレイヤーによるゲームモードは面白そうですね。しかし今のところ我々は1対1モードに注力しています。もしマルチプレイヤーモードを加えるとすれば、ゲームの根幹部分を変えなければならないでしょう。





          • Question:Naxxについてのプレイヤーの反応はどのような感じですか。また、プラグインやチートを用いるプレイヤーを取り締まっているようですがそういったプレイヤーを監視し対処する体制は整っているのでしょうか。

          • Chu:プレイヤーから数多くのよい評価を得ています。アドベンチャーモードを楽しんでおり、WoWに馴染みのあるプレイヤーはKel'ThuzadといったNaxxのキャラクターを気に入っているようです。コミュニティーにおいては、Naxx新カードによるLadderの変化について話すプレイヤーが多いですね。このような反応を喜ばしく思います。

            チートに関して、我々はプラグインやその他チートツールの使用を監視する部門を設けています。明らかにはしていませんが、そういった問題について真剣に取り組んでいます。





            • Question:多くのプレイヤーがZooデッキの強さに不平を漏らしています。それは幾つかのNaxx新カードで更に増したようです。Zooデッキに何らかの弱体化を加えるという考えはありますか。

            • Chu:それぞれの時期でゲームは大きく変化しています。ラッシュハンターやミラクルローグなど多くの強力なデッキが誕生し、存在しています。デザイナーとして、プレイヤーにはなんとかカウンターとなるものを模索してもらいたいと思っています。例えば、低マナの 「Deathlord」 でアグロ系デッキを停滞させる、「Loatheb」 でスペル依存系デッキに対抗するなどです。





              • Question:Naxxの5つのWing開放後、新しいコンテンツを追加する予定はありますか。今後クラスチャレンジの様な新モードは検討されているのでしょうか。

              • Chu:Naxxに関しては5つのWingとKel'Thuzadの開放後何かをアップデートする予定はありません。クラスチャレンジについては多くの好評価をいただいています。プレイヤーはこのモードを楽しんでくれているようです。なので、今後このようなチャレンジモードを追加していくことを考えています。





                • Question:HSのオフラインバージョン、すなわち現物のカードを作成する予定はありますか。

                • Chu:HSはオンライン(デジタル)前提のデザインがなされています。そのため中にはリアルなカードにした際、その特徴を上手く再現することが困難なカードもあります。現在のところ現物版のHSのリリースは考えていません。





                  • Question:現在の9ヒーローの他に新しいヒーローを追加する予定はありますか。例えばDeath Knight(デスナイト)やMonk(モンク)などはどうでしょう。

                  • Chu:実装されている9つのヒーローに集中して開発を進めています。今のところヒーローはそれぞれ独自性を示すことが出来ているとみています。専用カードとヒーローパワーがプレイヤーにそういったハッキリとした印象を与える要因ではないでしょうか。なるべくプレイヤーには反復や「またそれか」といった感覚を抱いて欲しくありません。そのため、現在は新ヒーローを加えるよりもその他の作業に集中している訳です。





                    • Question:WoWの様なタレントシステムを導入しようと考えたことはありますか。

                    • Chu:実際そのような考えはありました。しかしヒーローに異なる特徴を与えるタレントシステムは、ゲームを複雑にしてしまうでしょう。WoWの様に1つのクラスが3つのタレントを持つことになれば、クラス間のバランスを保つのが非常に困難になってしまいます。また新規プレイヤーにとって、ヒーローの特徴を理解するのが難しくなってしまいます。WoWを遊んだことのないプレイヤーにとっては、今の9ヒーローでもやや理解が大変なのではないかと思っています。





                      • Question:より多彩なデイリークエストもしくは何らかの金策方法(ゲーム内ゴールド)の追加を期待してもよいですか。

                      • Chu:我々はプレイヤーがNaxxで得たカードを用いてプレイヤーとの試合を楽しんで欲しいと願っています。Naxxのコンテンツを繰り返し行うといった作業的なものは望んでいません。それに加え、デイリークエストは ”敵に100ダメージを与える”、”ミニオンを40体倒す” といった何かいつもと違う目的を与えるといった意図があります。デイリーは単にゴールドを獲得する手段ではないんですよ。



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL