HearthStone Read2Win TOP  >  Naxx >  ネタバレ注意: Heroic Maexxnaを倒そう!

ネタバレ注意: Heroic Maexxnaを倒そう!


hmaexx01.png



 Introduction (導入)


Curse of Naxxramasで新しく追加された”アドベンチャーモード”、皆さんはもう第1Wing(Arachnid Quarter)をクリアできましたでしょうか。ヒロイックモード はなかなか手応えがあり、普段使い慣れているデッキでは勝つのが難しいということもあるでしょう。ボスの特徴を考え、有効なヒーロー/デッキを検討して挑むのがよさそうです。また、色々なヒーローでボス討伐に挑戦するというのも楽しそうですね。

この記事では、Arachnid Quarterの中でもクセの強い ”Heroic Maexxna” にターゲットを絞ってビルド候補を紹介してみようと思います。ただし、この記事を読む前に少なくとも十数回は自分なりに考えてボスに挑んでみることをオススメします



注意 : ボスの攻略につながるネタバレ要素を含んでいます。閲覧の際にはご注意ください。




 ボスの特徴とビルド候補


”Heroic Maexxna” の特徴は、なんといっても場にいる2体のミニオンを手札に戻させる 「Web Wrap」 になります。

数多くのミニオンを1ターンで並べるか、出したその場でアクションを起こすことが出来るBattlecryもしくはチャージ能力を持つミニオンでないと活躍は難しいでしょう。

また、「Haunted Creeper」 で盤面に数多くのミニオンを並べる傾向にあります。これを逆に利用した作戦が立てられそうです。
 hWebWrap.pngHauntedCreeper.png



ビルド候補

  • ”ヒール+チャージパラディン”: あえて攻撃力1のミニオンを7体並べることで強力なミニオンの登場を回避し、回復しながらチャージミニオンでジワジワと相手を倒す。

  • ”フリーズメイジ”: ミニオンを足止めしつつ、「Alexstrasza」とバーストダメージで体力を一気に削る。

  • ”Unleashコンボ+フェイスハンター”: 盤面に並んだミニオンを逆に利用する。


この記事では、”Unleashコンボ+フェイスハンター” を紹介します。「Leeroy Jenkins」 が採用されていますが、無くても致命的ではないため比較的安価にデッキが組めるのではないでしょうか。





 デッキリストと対策


 
hmaexx02.png
  


先に述べた特徴の他に注意すべきは、試合開始直後に相手盤面に2体の 「Haunted Creeper」 が存在するという点です。このため、初期手札に以下の2枚のカードが来るようにマリガンすると良いでしょう。

ExplosiveTrap.png UnleashtheHounds.png

      1. Explosive Trap」: このトラップは「Haunted Creeper」 を取り除き、「Spectral Spider」トークンを場に並べる大きな助けになります。この盤面をキープすることによりUnleashコンボが有効に活用できます。

      2. Unleash the Hounds」: 相手のAIは弱いミニオンを無視し、サイズの大きいミニオンもしくは強化されたミニオンを処理してくるという傾向があります。このことから、召喚した犬はヒーローパワーで戻されるのを除き場に居続けることになるでしょう。「Kill Command」をプレイできるチャンスも増すことになります。トーントミニオンを除いては相手本体を攻撃することになります。ただし、ボスは「Timber Wolf」 を積極的に処理してくるためこのカードは無駄にプレイしないよう注意しましょう。


      デッキ内の他のカードも採用目的は明確です。

      Tracking.png Flare.png Leokk.png


      Tracking」: デッキ圧縮に貢献し状況に応じたカードを探索できる。

      Flare」: 上記Trackingと同様の狙いになります。ダメージを与えることにマナを使用したいため、個人的にはどちらか一つを採用するのが好みです。

      Animal Companion」: 「Leokk」はこのボス戦で非常に有効です。相手ヒーローパワーによって手札に戻されている場合、これをUnleashコンボと組み合わせることでかなりのダメージを稼ぐことができるでしょう。




      注意点


      盤面にトークンを並べることで、ボスはそれ以上のミニオンをプレイするのが困難になります。盤面が埋まるまでにボスがよくプレイするミニオンは以下の2種類です。

      SludgeBelcher.png SeaGiant.png


      1つ目は「Sludge Belcher」です。これはトーント能力を持つのでボス本体を攻撃するために処理しなければなりません。「Hunter's Mark」 や 「Leeroy Jenkins」 などのチャージミニオンを用いて処理しましょう。ちなみに相手盤面に7体のミニオンが居る場合、Leeroyはwhelpを召喚しません。

      2つ目は「Sea Giant」です。「Hunter's Mark」 をこのために残しておきたいところです。100%確実ではありませんが、ボスはこのミニオンから攻撃してくることが多いため、ハンターズマークが無いときには保険で 「Misdirection」 を設置しておくのがよさそうです。




       動画









      <引用元 : http://www.hearthpwn.com/decks/76019-how-to-beat-heroic-maexxna-using-face-hunter >






      code.png
      関連記事

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL