Hearthstone Read2Win TOP  >  2015年04月

初心者ガイド: スペルダメージが適用される意外なカード


spdm002.png


 Benefit from Spell Damage(スペルダメージの恩恵)


 今回紹介するのは ”2p” で見かけた スペルダメージに関する豆知識、という特集です。


Fireball.png ArcaneMissiles.png  
「スペルダメージ」 と聞くと、なんとなく 「魔法ダメージ的なものが増加する」 というイメージが沸きます。

Fireball」 などは明らかにスペルダメージが適用されそうで分かりやすいですよね。

しかし、HSには一見スペルダメージが適用されそうにないカードでも恩恵が受けられるというモノが幾つかあります。


 余談ですが、自分がプレイし始めだった頃 「Arcane Missiles」 にスペルダメージ +1 が適用される場合、2点ダメージが3回飛んで6点ダメージになるものだと勘違いしていました。実際はミサイルの弾数が1発増えてトータル4点ダメージになるのですが、こういった思い込みもありますよね。


この特集ではスペルダメージが適用される意外なカード達を紹介してくれています。


注意 : 元記事は2014年9月4日のものですが、既に環境が変化し現況に沿わない内容があるかもしれません。基本的な考えを把握できれば、という趣旨で和訳しております。ご了承ください。



ガイド : コンクエストモードにおける考え方(統合版)





 Introduction (初めに)



コンクエストにおけるデッキ選択順


 今回の記事は、特定のデッキを紹介するものではなく 「トーナメントにおけるデッキの選択順序」 に関する話題になります。

取り扱う形式はコンクエストフォーマットで、お互いのデッキが判明した後にどうデッキ順を決めていくのかという問題に対する一つのアイディアを示していくつもりです。



BRM第4Wing開放後の注目デッキ


 Some existing archetypes have received some new tweaks !
Hearthstone

Zooの台頭、ドラゴンデッキ群、ミッドレンジ再び





BRMデッキ: Flamewaker Control-aggro Mage(フレイムウェイカーメイジ)


fatigmage00



 Introduction (はじめに)


低予算なBRMメイジデッキ


     今回紹介するデッキは Flamewaker Control-aggro Mage になります。以前BRM新カードである Grim Patron を採用したコンボデッキを紹介しました(記事はこちら)。今度はメイジ専用カード Flamewaker を活用したデッキになります。


     中国サーバーで 'Life is a trip' というプレイヤーが使用してレジェンド上位を獲得したデッキで、Yueshenという別の方が 掲示板reddit や HearthPwn へ投稿したことで話題になっているようです。レジェンダリカードが1枚も無く、構築に必要なダストが1,700程度ということで、カード資産の少ないプレイヤーにとって試しやすいデッキではないかと思います。


    さて、本デッキにはどんなカードが採用されており、どのように戦うのでしょうか。


Watch to Win Vol.3 - PGL Tavern Tales -






 Dreamhack 2015 Bucharest, PGL Tavern Tales


「Watch to Win」 シリーズ 第3弾


 BRMがリリースされて4週目、新カードを採用したデッキがトーナメントにも続々と投入されています。直近に行われた大会をチェックするのは、楽しいだけでなく環境を知るのに重要であると思います。


 この記事では、4月27日の深夜帯に決勝戦が行われた Dreamhack 2015 Bucharest, PGL Tavern Tales に関する 幾つかの動画 を紹介します。

主にプレイオフの試合をフォロー。さてどのようなデッキが採用され、どんなプレイングでプレイヤーは勝利を掴んだのでしょうか。


ヒロイックボスをベーシックデッキで倒そう - 第4Wing


fatigmage00



 Introduction (はじめに)


BRMのヒロイックボスをベーシックカードのみで倒そう!


     これまで何度か紹介してきた、「BRMヒロイックボスをベーシックカードのみで倒そう」 シリーズも第4回となりました。どのWingのボスもクセのある能力を使用してくるため、強力なカードを用いても簡単には倒せません。しかし工夫と粘り次第ではコストをかけていないデッキでもなんとか倒せるものです。

     さて、今週開放された第4Wingをどのように攻略したのでしょうか。


Liquidhearth Power Rankings: April (2015年4月第4週)


 


 Introduction (初めに)



Liquidhearthによるデッキ別ランキング


 4月より始まった、情報サイト 'Liquidhearth' によるデッキタイプ別ランキング。 4月第4週版 が公開されました。

  Strifecro、ThijsNL、Savjz、Neirea、Firebat、Dog、Sjow といった有名プレイヤーがデッキをランク付けしており、特定のマッチアップについては例えばデーモンロックであれば SilentstormXixo などに意見を求めているそうです。

さて、BRM第3Wingが開放された4月第4週のデッキランキングはどのようになっているのでしょうか。



注意 : 元記事は2015年4月24日のものですが、既に環境が変化し、現況に沿わない内容があるかもしれません。基本的な考えを把握できれば、という趣旨で和訳しております。ご了承ください。


食事をしながら モバイル版リリースを祝う会


Hearthstone


 Hearthstone mobile edition released



モバイル版リリースをお祝いしましょう


     2015年4月14日、Hearthstoneのモバイル版がリリースを迎えました。せっかくの機会なので、便乗してまた食事会をやりましょう!と ゆるふわ会常連のプレイヤーさんから提案が。


     イベントは 「モバイル版リリースを祝う会」 というものです。オフラインで一緒にプレイするという通常の企画とは異なり、食事をしながら大いにHSについて語ろう というのが趣旨になります。食事会は今回で2回目の開催となります。
      hs0091.png  



BRM第3Wing開放後の注目デッキ


 Some existing archetypes have received some new tweaks !
Hearthstone

変わり続ける既存デッキ



1週間内で参加可能なトーナメント/イベント(4/24-)


Hearthstone


 Introduction (はじめに)


 リクエストがあったので、開催日が比較的近いNAアカウントで参加可能な大会/イベントを並べています。参加費フリーのオンライン大会/イベントをメインに紹介する記事です。

 他にもこんな大会ありますよ、という情報がありましたらコメント/メールフォーム/Tweetにてご連絡頂けると幸いです。


注意 : 大会日程(特に開始時間)は、開始前日に変更になるといった場合が少なくありません。出来る限り最新の情報にアップデートしようと思いますが、その点はご了承下さい。