HearthStone Read2Win TOP  >  注目デッキ

トーナメントデッキ: アメリカ地域予選

Hearthstone


 大会で活躍したデッキを紹介


Introduction: 始めに


     当ブログの「デッキライブラリ」ではデッキをヒーロー別に紹介していますが、「プレイヤーがどのようなセットを大会に持ち込んだのか知りたい」というリクエストを頂きました。

    この記事では、オンライン/オフライン のトーナメントで活躍したプレイヤーの ”デッキセット” を紹介していく予定です。


ヒーローのレベルが10になると組めるベーシックデッキ


nihongobasic001.jpgHearthstone


 日本語/英語 カードによるデッキリスト
Hearthstone


まずはヒーローのレベルを10にしてみよう!


 ゲームを初めて間もない頃はカード資産が少ないため、機能的なデッキを作成するのは難しいものです。まずはヒーローのレベルを10まで上げることを目標にしてみましょう。レベル10まで上げるのも大変、という方はこちらの記事を参考に。


 チュートリアル終了後、「ソロ・アドベンチャー」の「練習」モードなどを行うと使用ヒーローに経験値が加算されます。レベルアップすると、そのヒーローで使用可能な「基本カード」が獲得できる という仕組みです。

1つのヒーローがレベル10になる頃には、10種類(計20枚)の基本カードが手に入ります。この記事で紹介するのは、「初期カード + 基本カード」のみを用いて構築された、通称「ベーシックデッキ」というものです。


 レベル1デッキの記事でも書きましたが、最初の内はヒーローのイメージが湧かないと思いますので容姿で選んでも良いでしょう。最初に選択したヒーローが必ずしも自分に合っているとは限りませんので、幾つかのヒーローに触れてみることをオススメします。きっとあなたのお気に入りが見つかるはずです。

2015WCS アメリカ / EU 地域予選、注目のデッキ


 2015WCS North America / European Qualifier
Hearthstone

アメリカ / EU 地域予選を勝ち抜いたプレイヤーの使用デッキ


  • 2015年 World Championship Series アメリカ /EU地域予選。各地域のチャンピオンシップへと進むプレイヤーが決定しています。ここでは、その内4名が使用したデッキリストを紹介します。


  • Neirea's decks





    Hoej's decks





    JAB's decks





    Vlps's decks




    code.png

    9月3日、注目のデッキ


     TGT has come ! Featured decks
    Hearthstone

    まだまだデッキの調整は続く


  • TGT採用後最初のランクリセットを迎え、皆様いかがお過ごしでしょうか。この記事では、リセット後に3名の有名プレイヤーが使用していたTGT新カード採用型のデッキを紹介。





  • code.png

    TGTリリース5日目、注目のデッキ


     TGT has come ! Featured decks
    Hearthstone

    TGTリリース5日目、倒しても倒しても蘇るアイツが活躍


  • TGTリリース5日目、シーズン終了まで残り3日となりました。

     リリース前まで高い評価を受けていなかった Dreadsteed 。そんなカードを活用したデッキが2人の有名プレイヤーにより作られ、話題になっています。





  • プレイ動画


  • Tides of Time のプレイ動画は 「こちら」 から。以下の動画は Kripparian の解説/プレイ動画になります。




  • code.png